外向的感情(Harmony)

外向的感情(Harmonyと名付けられた)は
「誰もが自身のニーズを満たしている?」と問いかける私たちの一部分です。

他の人々の気持ちやニーズを考慮に入れて選択すると、Harmonyが使用されます。
明らかに、到達される結論は、非常に小さいものから非常に大きいものまで及ぶ可能性があります。

Examples

「私は今朝トースターワッフルを食べたい…ああ、待って、フレッドはそれらを食べたいと言った。 代わりに卵を食べよう」

「私は仕事が嫌になったは、家族にとっては良いことと分かっているので、私が別の方法でそれらを提供できることを確かめるまで私はここにとどまります」

「神は世界を大いに愛していたので、彼は独身の息子を授けました…”」

などなど

Harmonyを最もよく使う人々は、社会の力学、未だに書かれていない社会的ルール、そして文化を理解するためのほとんど驚異的な能力を持っています。
それは理にかなっています。
みんなの気持ちやニーズが考慮されているかどうかを確認したいのであれば、一括して行う最善の方法は礼儀作法を観察することです。 (礼儀は、誰もが黙って同意した数少ないものの1つであると主張することができます。)

Harmonyの人々は、適切に、調和を作り出すように動かされます。
彼らは、あなたが他人に与える感情的なインパクトに基づいて、あなたがそれらに与える情報の価値を決定します。
それが誰もが熱狂するように働くと、おそらくそれはあまりにもうまくいっていないでしょう。

せいぜい、彼らは世界の典型的な “ホステス”です。
彼らは暖かく、魅力的で、彼らとその愛する人たちが大きくてフワフワな 「cuddle puddle (抱擁水たまり)」にいるときに最も幸せです。

また、他の人たちを激しく守っています。
愛する人が脅かされたとき(あなたが関わりたくないであろうライオン)、サウスパークからカイルのお母さんに変わることもあります。

最悪の場合、彼らは感情的な侵害と操作をしています。 彼らは調和を作り出す方法を知らないが、彼らはまだそうするように動かされています。
しばしば、これは、他の人々の折り合いのために、他の人をコントロールしようとしているように見えます。
時にはそれは洗練されていない場合もあります。
彼らは自分の頭の中に「皆にとっても最高の」アイデアを持っており、それは「皆によって最高とはどうあるべきか」です。

最良の決定を下すために、Harmonyの人々は2つのことを覚えておく必要があります。
まず、調和とは誰もが折り合いを付けようとすることではなく、皆が彼らのニーズを満たしているということです。

他の人を操作すると、あなたが探している表面的な結果が得られるかもしれませんが、紛争を避けるために幸福を犠牲にするでしょう。 時には紛争が最終的に真の調和に達するために必要なものです。
いくつかのたわごとは、それが掬い取られる前に表面に上昇しなければなりません。

第二に、あなたはニーズを考えているときに「全員」の一員です。
時には他の人のための後ろの座席を取ることは価値のある贈り物ですが、あなたのニーズを犠牲にしてそれを行うなら、あなたは長い間、皆(自分以外)が大丈夫だとしか思えません。

あなたのニーズは、通常、報復で表れます。
そして誰もが苦しみます。
他の人と同時にあなたのニーズにも注意すれば、あなたは実際に「調和」を作り出せるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です