INFJ by基礎

INFJは良心的で価値観に動かされます。
彼らは自分自身や他者の理解を深めていくために、人間関係や考え、出来事などの意味を求めます。

彼らの直感的なスキルを使用して、彼らは明確で自信に満ちたビジョンを描き、他の人の生活を向上させることを目指します。
彼らに対応するINTJタイプと同様、INFJは問題を創造的な解決策を設計し実装する機会と考えています。

INFJは、個人の動機を複合的に理解しているため、社会的状況に容易に適応すると考えられています。
しかし、彼らは実際内向型です。

INFJは、状況の背後に影響力を発揮することを好むタイプです。
彼らは非常に独立していますが、INFJは他人の幸福に深く関心を持っています。

INFJは、大規模なグループより1対1の関係を優先します。
敏感で複雑な彼らは、複雑な問題を理解するのに熟練しており、協調的かつ創造的な方法で相違を解決するように駆り立てられます。

INFJは、個人との関係や広く人類の状態に関して深い関心を持っています。
彼らは実際は外向型だと誤解されることがあります。
なぜなら、彼らが世界に最も容易に示す感情機能により、彼らはとても外交的で本当に人に関心があるからです。

INFJは、豊かで鮮やかな精神世界を持っていると言われ、周囲の人と分かち合うのを嫌うかもしれません。
それにもかかわらず、彼らは意思の疎通や他者の感情の知覚が得意です。

一般的に彼らの仲間に好かれ、彼らは多くの他のタイプの親友とみなされることがあります。
しかし、彼らは自分の気持ちを、特に新しい人に表現することはせず、緊密な関係をゆっくりと確立する傾向があります。

INFJは、傷ついた感情を表現するのではなく、他の人を混乱させ、動揺させるような行動を「黙って、制限を設ける方法として撤回する」かもしれません。

INFJは、敏感で静かなリーダーであり、深みある人格の持ち主です。
彼らは複雑で、深く織り込まれていて、キルトのような、神秘的な、非常に複雑な、そしてしばしば自分自身をも困惑させます。
彼らは世界に向けて秩序ある視野を持っていますが、内部的には彼らだけが理解できる複雑な方法で整理されています。

抽象的なコミュニケーションにより、彼らは隠された意味と可能性の世界に住んでいます。
芸術に対する自然な親和性を持っており、簡単に触発される傾向がありますが、彼らの直観に支えられて、科学でもうまくいくかもしれません。

他の共通する性質

Creativity 創造的、創造性、独創力
Insightfulness 炯眼、鋭い洞察、聡明
Sensitivity 敏感、感受性
Empathy 共感、感情移入
Goal-oriented determination 目的を持った決心、判断力
Perfectionism 完璧主義
Inclination towards privacy 私的自由への性向
Strong written or indirect communication 成文の又は非間接のコミュニケーション

INFJのキャリア

職場では、INFJは人間の状態を改善するという課題に焦点を当てています。
INFJは、人道的な原因のために複雑なプロジェクトを心に描き、計画、実行することに関し頼ることができる、献身的で、有益で、道義に基づいた労働者です。

INFJは一般的に秩序立っており、整然としたやり方でプロジェクトを完了できるような仕事を好みます。
彼らはしばしば独立心が強く、自分の考えやアイデアを十分に発達させる機会を与える静かな環境を好む傾向があります。

それに加えて、INFJは自分自身や時には他の人に非常に高い期待を持っています。
INFJにとっての理想的な職場環境は、和やかで、勤勉であり、同様に積極的な変化に取り組んでいる同僚とともに、人道的使命に向けられている、という職場です。

この助けたい・関わりたいという願望は、ヘルスケア(特により広義の)としてのキャリアを、INFJにとって非常に価値あるもにします。
カウンセラー、心理学者、医師、ライフコーチ、精神的指導者としての役割は、魅力的な選択肢です。
カウンセラーにとって理想的な仕事は、彼らが自らの価値観と一致するビジョンを構築し、実行するための独立した組織的な環境での創造性を使うことを可能とします。

INFJは、多くの場合、書いたり、エレガントなコミュニケータであり、多くの人気ブログ、ストーリー、脚本などの表現力豊かなキャリアを追求しています。
INFJは賢明であり、これらの分野で機能することができますが、本当に幸せであるためには、彼らの洞察力と自立を促し、彼らが助けている人々とともに学び成長し、人類の幸福に個人レベルで貢献する必要があります。

INFJに合った仕事

カウンセラー、聖職者、セラピスト、作家、宣教師、精神科医、心理学者、ソーシャルワーカー、教育コンサルタント、児童保育、幼児教育、教師、音楽家、写真家、教授、 医師、コンサルタント、デザイナー、人事、マーケティング担当者、トレーナー

認知機能

Dominant 内向的直観(Ni)

象徴的な行動や考案物に引き寄せられたNiは、以前は想像もつかなかったものを作り出すためのパラドックス(矛盾のようで実は正しい説)にみえるものを作り出します。
これらの実現には、複雑なシステムや普遍的な真実を含む将来の新しいビジョンを達成するための行動が必要となる確実性が伴います。

Auxiliary 外向的感情(Fe)

Feは、礼儀正しく、丁寧で、適切な行動を通じて、社会的なつながりを求め、調和のとれた相互作用を作り出します。
Feは、他者の明示的(暗黙的)な要望に反応し、本人のニーズと他者のニーズを満たしたいという欲求との間に内的な矛盾を生じさせることさえあります。

Tertiary 内向的思考(Ti)

Tiはアイデアを表現するための正確な言葉などの正確性を求めます。
それは物事の本質を定義し、それからそれらを分析し、分類する詳細な区別を気づかせます。

Tiは問題のすべての側面を調べ、問題を解決しながら努力とリスクを最小限に抑えようとしています。
モデルを使用して論理的不一致を根絶させます。

Inferior 外向的感覚(Se)

外向的感覚は、直接的、現実的世界の経験や感覚に焦点を当てています。
現在の環境を敏感に認識することで、関連する事実と詳細が最前部に伝わり、自発的な行動につながる可能性があります。

カテゴリーINFJ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です