直観・内向型が有意義な仕事を求める理由

もしあなたが、決められた時間だけ働く仕事(9 to 5 job)に従事する以上のことを夢見たことがあれば-そしてそれよりも人生の天職(calling)を発見したいのであれば、あなたは1人ではありません。

もちろん、外向型と内向型の両方が、おそらく給料を求めるよりも、天職に就くことに同意するでしょう。
しかし、内向型の人たちは、意味のある、本質的に価値のある仕事を強く求めています。

これの1つの理由は、内向型が外向型よりもお金や地位のような外部の報酬に対してあまり敏感でないことです。(脳の化学物質ドーパミンによります)

確かに、私たちは良い給料を欲しがっており、昇進したいと思っています。
しかし私たちはしばしば、これらのことを自分自身の中に追及することはしません。

問題を悪化させているのは、他の人が仕事で真正性の必要性(価値ある仕事を求めている事)を理解していない可能性があることです。

これは、家族の友人や友人たちが、金銭的な成功と地位へのより速く、あるいは既成のルートを取るように私たちに強い圧力をかけてくれるかもしれません。
(なぜあなたはあなたの父のように医学部に行かないの?)等・・・

改めて、私たちはさらに一人で、孤立して、誤解を感じます。

パーソナリティタイプの役割

意味のある仕事の必要性は、Myers-Briggsシステム内の4つの内向的なパーソナリティタイプ、すなわちINFJ、INFP、INTJ、またはINTPのうちの1つに当てはまる個人に特に当てはまります。

直観型+内向型(INXXタイプ)は自身の好みと信念を一致させ保持する必要があります。
彼らは給料のために「安売り」や「魂を売り渡し」には注意を払っています。

これは、ISFJ、ISFP、ISTJ、ISTPの感覚型+内向型(ISXXタイプ)が仕事に意味を持たせたくないと言っているわけではありません。

違いは、感覚型が直観型と比べて、真正性に対する強い要求がない、といことです。

しかし、Myers-Briggs Type Indicatorのようなパーソナリティ・システムは、個人の一般的な特徴を記述するだけであり、個人は経験や現状に基づいて変化することを覚えておいてください。

あなたは、決められた時間だけ働く仕事に完全に満足しているINFJになることができます。
なぜなら、あなたの日常業務がより大きな目標を進めるのを助けることを理解しているからです。

あるいは、あなたは自分のキャリアや自分の利益を追求できる職場を夢見ながら、窮地を感じているISFPです。

方向性を見つけるために内面に目を向けましょう

大学の専攻やキャリアを選択することは、直観型+内向型には難しく、長々としたプロセスになる可能性があります。
彼らは1つを選んで落ち着いてから、後に心を変えて、最終的にはそれが正しい道ではないと決めるかもしれません。

直観型+内向型は、意味のあるキャリアパスを選択する前に、世界を提供しなければならないことをハッキリと発見しなければならないと感じています。

彼らは外の世界を信じるよりも、自分自身とその信念を信頼しています。

「かれらは真正な行動の前提として自己認識をしています」
「自身の十分な地図がなけれな、自己が失われてしまし無意味だと感じます」
-Dr. Drenth

しかし、いったん彼らは自分が誰で、何をすべきか、という感覚を持っていれば、どこでも幸せになれると感じています。

一方、外向型は、インスピレーションと方向性のために世界を覗き込んでいます。
彼らは当然、他の人たちがやっていることに合うかどうかや、歩調を合わせることにより関心があります。

欠点:自己認識に時間を要する

残念ながら、自分が誰であるか、を発見するのには時間を要します。
あなた自身とあなたのキャリアパスを明確に定義することは、動くターゲットを射撃する様なことです。

最終的に、内向的な人たちは、理想的ではない特定の仕事を選択したり決定したりすることを余儀なくされるかもしれません。

彼らは、「日仕事」と、一方では本当に情熱を注げるものからなる、一種の分割された人生を経験するかもしれません。
このような状況はよく見られ、しばしばやむを得ないことですが、内面の自分を正確に外側に反映させたいと思う直観型+内向型の人たちにとっては、なおイライラしているでしょう。

外部からの承認がなければ、直観型+内向型の人たちは不完全で、内面の自己を彼らが世界に示すペルソナ(外的人格)と調和させることができないと感じるかもしれません。

内向型へのキャリアアドバイス

素早い回答、または成功への確かな道のりはありません。

しかし、あなたが天職を探しているなら、1つの解決方法は、文章、デザイン、技術、音楽などのある程度の独立性をもたらす創造的なキャリアを考えることです。
あるいは、あなたの内面を他の人と共有できるようキャリアも良いでしょう。

創造的な作品は、個人に、「美しいものを創り出すだけでなく、彼らが誰であるかを発見するだけでなく、彼らの中で迷子にならずに自分の感情を活用することができる。」
「インスピレーションの瞬間に、彼らは逆説的に最も自分らしくあり、最も自分自身から解放されている。」とDonne Richard RisoとRuss Hudsonは述べました。

彼らはエニアグラムと、Self-Discoveryのためにエニアグラムで使用される「Personality」の権威です。

仕事を得て、あなたのやり方で成功する方法を見つけ出す、それはあなた自身の内向性の特別なブランドを知り、それをどのように働かせるかを学ぶプロセスの一部です。

“人生が提供する最優秀賞は遠く離れていて、価値のある仕事に熱心に取り組む機会です。” -Teddy Roosevelt

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です