内向型が完璧主義者になる理由

自分がしていることが決して十分ではないような気がしますか?
学校では、論文やプロジェクトを取り上げるのを先延ばししましたか?
他の人を失望させていないか心配していますか?

もしそうなら、あなたは完璧主義者かもしれません。

ある人は内向的であり、INFJタイプで、私は人生の完璧主義に苦しんできました。
テストで「A」以下のものを取った場合、学生として、私は精神的に自分自身を責めました。

仕事上の勤務評定では、上司がその人について語った5つの良いことを無視し、1つの否定的なことに執着しました。
初心者の作家として、その人の作家のグループがその人の最新の物語を愛していなかったなら、その人は恥ずかしくて、作品の全部を捨てたいと思ったでしょう。

その人は完璧主義を常に意識していませんでした。
その人はいつも疲れてストレスを感じ、その理由を知りませんでした。

その人はすべてを正しいものにすることに夢中だったので、自身の人生は前進していませんでした。
その人は誰かが自身を裁いたり、批判する理由を持つことを望んでいなかったので、非の打ちどころがない程に完璧になろうとしました。

その人は不思議に思いました、「完璧主義は内向型にどのように見え、私のような完璧主義者はどのようにして、よりバランスを取るのだろう」

完璧主義はどのように始まるのか

その人の完璧主義は、私が幼稚園で初めての宿題をした瞬間から始まりました。

その人はまだそれらが完璧になるまで、自身の英習字のワークシート上の文字を苦労して書き直したことを覚えています。
その人は、先生にそれを一目見て、それが彼女がこれまでに見た最高の文字であったと宣言して欲しかったのです。

彼女はそうしませんでした。 実際に、彼女は赤いペンを使って、外れていた文字に丸を描いていました。
その人は粉砕されましたが、その人は次回よりうまく行うと断言しました。

この話は珍しいことではありません。
専門家は、完璧主義は幼少期に始まると考えています。

人生の早い段階で、完璧主義者は、人々は相手がどれくらい成し遂げたか、達成したかに基づいて価値を評価すると信じています。
すぐに彼らの自尊心は他の人の承認に結び付きます

これは危険です。イリノイ大学アーバナ・シャンペーンカウンセリングセンター(University of Illinois Urbana-Champaign Counseling Center)によると、これはあなたを他の人の意見や批判に対して脆弱で過度に敏感にする可能性があります。

そのような批判からあなた自身を守ろうとする際に、完全であることがあなたの唯一の防衛方法であると決めるかもしれません。

それはまさに上記に記載した人に起こったことです。

完璧主義と内向型が組むとき

内向型が完璧主義者であることは珍しいことではありません。
内向型は考えすぎる傾向があります。また、深く集中し、一人で働いて、物事をちょうど良くすることを楽しんでいます。

しかし、完璧主義は内向型に排他的ではありません – 外向型も完璧主義者であり得ます。

両方のグループで異なる傾向が見られます。

個人コーチであるThea Orozcoは、この違いを説明しました。

「意思決定に際しては、外向的なクライアントの中には意思決定を延期し、誰か他の人が決定することを願っている。完璧ではないとすれば、それは彼らの責任ではない。」
「私の内向的な完璧主義者のクライアントは、自分自身で意思決定をしたいが、無駄な時間を費やして「最高の」決定を下そうとしている。」
と彼女は言いました。

最終結果は? どちらも重要な決定を下すのに長い時間がかかり、悪い場合、全く決断を下しません。

あなたのパーソナリティタイプは、あなたの完璧主義を形作る

内向型の中でさえ、完璧主義は異なって現れます。
TruyityのCEOであるMolly Owensによれば、内向的なMyers-Briggsパーソナリティタイプのそれぞれは、完璧主義をさまざまな方法で経験しています。

ISTJとISFJは非常に正確で正しいという点で完璧主義者です。

INTJとINFJは、彼らが高い基準を持っており、いつもより良いことをする方法を考えることができるという意味で完璧主義者であり

INTPとINFPは、絶え間なく改正して探求したいと考えているため、完璧主義者です。
彼らはしばしば何かを実際に仕上げるより、繰り返しのプロセスを愛します。

しかし、おそらく完璧主義と闘うことのない2つの内向的な性格タイプ(ISTPとISFP)があります。
Owensは説明しました、「私はこれらのタイプは地に足がついており行動指向なので、完璧なものにするのではなく、仕事を終わらせるのだと思います。」

完璧主義の危険

確かに、完璧主義は私たちに目標を高く設定させます。
そして、高い基準を持つことには何も問題はありません。

しかし興味深いことに、完璧主義者は必ずしも高い達成者ではありません。つまり、私たちの執拗なすべての仕事は成果をあげません。

抑制されないままにすると、完璧主義は実際にあなたの健康、気分、および関係を害する可能性があります。
奇妙なことに、ある研究では、自己完結型完全主義者は非完全主義者よりも死亡率が51%高いことが分かりました。

完璧主義のいくつかの他の危険性

完璧主義は仕事中毒に結びついており、不安、不眠症、心臓病につながる可能性があります。

失敗と拒絶の激しい恐怖のために、完璧主義者は、自分自身を明らかにしたり、弱みを見せるのに苦労するかもしれません。
これにより、パートナーと私たちの経験を共有することが難しくなります。

私たちはいつも自身の感情をコントロールする必要があると思っており、私たちは個人的な恐れ、不十分さ、失望について話しません。
これは、自身の関係と自分自身の両方に害を与えることがあります。

完璧主義者は極端なことをします。
彼らは黒と白の(割り切った)思考に苦しんでいます。

彼らは一瞬の成功(物事が好ましい方向に進んだ時)と引き続く失敗(彼らが逆行を経験するとき)です。
これは彼らの気持ちと自尊心を崩壊させます。

完全主義者は非完璧主義者よりも柔軟性がありません。なぜなら彼らはすべての失敗や批判を個人的に背負うからです。
完璧主義は、うつ病や不安と強く関係します。

完璧主義との戦い方

あなたが常に最善の仕事をしなければならないことに苦労している場合、これを戦う一つの方法は、プロジェクトを始める前に達成したいことの目標を設定することです。

そして、あなたが自分のプロジェクトの1つの側面に執着しているのを見つけたら、あなたの目標をまだ満たしていないか、一時停止して自分自身に尋ねましょう。
あなたが制作したものが最初に設定した基準に達している場合は、自分自身に行うよう(執着するよう)指示してください。

目標を達成できなかった場合は、少し休憩してみてください。 一歩後退することで、より客観的に仕事を評価するのに役立ちます。 それはあなたが前進するために必要な突破口を与えることができます。

BrenéBrownは、完璧主義を研究し、The Gifts of Imperfection(不完全の贈り物)を書いた研究者です。自身がどうあるべきか、という考え方を手放しましょう、あなた自身を抱きしめましょう

完璧主義者に対する彼女の救済? 真正性を実践し、脆弱性を表現する。
他の人にあるがままの自分を見せましょう。 あなたが会議に数分遅れたり、あなたが教授に提出している論文が完璧ではない場合は、それをそのままにしましょう。

偽造の盾の背後に隠れないでください。

“内向型が完璧主義者になる理由” への2件の返信

  1. 私もINFPとINFJの両方を診断されました。
    最近はINFP優勢のようですが、両方とも似たような性格なので。笑

    あなたのブログを拝見させていただいてとても面白いと思っています。
    具体的で専門的に書かれたとあるサイトが閉鎖されてから自分探しに困っていたもので。

    ところであなたの意見はとても素晴らしいですね。
    私はむしろ内向型は完璧主義だから意識を自分に集中させるのではないのか。
    そうだとすると外向型も苦労すれば内向型に似てくるはずだと思います。
    知能指数だったりだとか、人生の経験だったりだとか。そしてその時の周りの反応なども重要でしょう。
    そういったものでIとEの性質が決まってくるのではないかと思います。
    完璧主義も自己防衛からではないでしょうか。周りが助けない状況だからこそ自分で身を守る必要があるのだと。
    そう理解した人はNであれSであれ完璧主義に陥ると思います。
    実際はどうなんでしょうね。幼児は比較的ESTPやESFPが多いように感じます。
    あとは本人の環境だったり、本人の状況だったりでしょうね。
    例えば身体障害者だったり、精神病だったりだとか。
    私も問題児・障害者と言われてきたので、自分の経験を思い返してみると当たっているような気がしてきます。

    1. コメントありがとうございます。

      確かにINFPとINFJは人によっては紙一重かもしれませんね

      >完璧主義だから自分に集中する
      >自己防衛→完璧主義
      >経験などで、タイプの性質が決まってくる

      あなたの意見も参考になりました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です