INFPの感情への理解 byCJ

「今、私の秘密は、非常に単純な秘密です。正しいことが見えるのは心だけであり、必要不可欠なものは目には見えません」
– Antoine de Saint-Exupery(INFP)

INFPは、あなたが今までに会った最も複雑な人たちの一部です。

彼らは静かで控えめなように見えるかもしれませんが、内部には広大で想像力のある世界と激しい感情があります。
彼らは本質的に非常に個人主義的であり、独立した価値観をしっかりと持っています。

彼らは敏感で、恥ずかしがりのように見えるかもしれませんが、彼らは自身の主義を持ち続けるため、どんな悪魔に対しても立ち上がるでしょう。

Joan of Arc、George Orwell、Vincent Van Gogh、Franz KafkaはすべてINFPでした。
彼らの声と、彼らの信念と価値を表現する彼らの勇気は、INFPを考慮に入れられる力とします。

あなたがINFPを知っているなら、あなたが見るのは補助機能Extreverted Intuit(Ne)(外向的直観)です。
彼らはどこにでも可能性と想像力を見出し、これらのアイデアを人々に喚起する方法を模索したいと考えています。

しかし、実際にINFPを推進しているのは、彼らのdominant function、Introverted Feeling(Fi)(内向的感情)です。
Fiは、INFPに、深く全体論的な方法で理解して形を作りたいと望んでいる揺るぎない内部倫理を提供します。

外部のINFPはオープンで思いやりがあるようですが、その内部の価値観や信念は不可解です。

彼らはより深いところで自分自身を理解するときに彼らの価値に修正を加えるかもしれませんが、彼らに対して “フィット”したり順応するように、どのような仲間の圧力、命令、要求がなされても、自分自身に真実であるように努力します。

内向的感情への理解

内向感情(Introverted Feeling)(Fi)タイプは、複雑で強烈で個人的感情を持っています。
彼らは深く自分自身を理解し、信念を表し、そして何よりも本物のままであるように努力しながら、人生を生きています。

自身に対して誠実であり、彼らの個人的な倫理規定に固持することが最大の関心事です。

Fiは本質的に内向的であるため、外界から守られており、INFPは暗黙のうちに信頼できると感じている人にのみ感情を表示します。

これが理由でINFPをより深く、より親密な方法で知るようになると、あなたが存在を知らなかった自分自身の側面が明らかになることがあります。

彼らがより深い関係を形成するにつれ、彼らは自身の主要な感情の多くを明らかにするでしょう、そしてそれはしばしば驚きです。
突然、友人や家族は、INFPのオープンな態度の下で、彼らが妥協しない非常に強力な判断と道徳を持っていることに気づきます。

内向的感情はしばしば「主観的感情」と呼ばれます。
これは、Fiユーザーが自分の個人的価値観、信念、道徳に従って生きようとするためです。
彼らは自分の感情を非常に意識しており、内的調和を保つよう努力しています。

Fiを理解するための良い方法は、それと反対の「外向的感情」と比較することです。

外向的感情(Fe)、すなわち「客観的」感情は、幅広い人々にその感情を分配します。
外部の調和を探し、しばしば他の人とより容易にその気持ちを共有します。

Feユーザーは他の人の感情や価値観を即座に拾うのに熟練していますが、Fiユーザーは物事が感情的にどのように影響するかを即座に分かります。

Feユーザーは、社交的ように見えるかもしれません。

Fiユーザーは個人主義的傾向が強く、プライベートでは相手に基づいて感情の態度を変えません。

Fiユーザーは、自身が選択した個人のグループに彼らの共感と情熱を与えます。
彼らは特に「弱者」に関心があります。
子供、障害者、恵まれない人々のグループ、または動物でさえも含みます。

彼らは、これらの人々のグループにエネルギーを注ぎ込み、できるだけ助けます。
彼らは、どんな議論や反対をしても、彼らの主義や「グループ」に忠実なままです。

このようなエネルギーを特定の人々の集団に注ぎ込むことは、多くの場合、Fiは「intensive(集中的な)」と呼ばれ、Feは「extensive(広範な)」と呼ばれています。

内向的感情は、INFPが彼らの同情、情熱、インスピレーションを喚起する体験を求めるよう促します。
彼らはしばしば音楽、執筆、旅行、芸術作品、またはボランティアでこの種のインスピレーションを見つけます。

ミステリアスな感情タイプ

内向的感情は非常にプライベートであり、外側から見るとINFPはいくらか非情に見えるかもしれません。

彼らは自分の気持ちを簡単に分かち合いませんが、深い影響を受けているため、表面上は静かに見えるかもしれませんが、内部には何が起きているのかに対する感情的な反応が強いかもしれません。

多くの人々が感情タイプを考えるとき、彼らは容易に表現された外的な感情を考えるでしょう。
INFPは変装した感情タイプかもしれません。

彼らは感情と熱意を常に発揮していないかもしれませんが、深くて熱心にケアをしています。
彼らはほとんどに人に対して、自身がどのように、何を感じているか、何に影響を受けているか、明らかにしません。

しかし彼らはそれが重要であることを知っています。

感情的に影響を受けたり傷ついたりすると、INFPの強い感情がより顕著になります。
彼らは簡単に泣く傾向があり、これは多少の呪いです。

彼らはとてもプライベートなので、彼らの感情を示すことを嫌うのが普通です。
彼らはさらけ出していると感じて、しばしば他に人に見られずに涙を流すことができる場所に逃げようとします。

「あなたが私の魂の底を見下ろしたら、私の憧れと同情の源を完全に理解するであろう。 オープンで透明な湖でさえ、未知の深さを持ち、ダイバーは知らない」
– Hans Christian Andersen, (INFP)

INFPの特徴

他の何よりも内部の調和を大切にしている

想像力があり創造的

未だ深く気持ちや感情を表現していない

外見では控えめなように見えるが、内部には情熱的で強烈な感情と価値観がある

自身の信念と情熱の対象に対して忠実

他の人の考え、あるいは他の人に “感銘を与える”ことにあまり関心がない

非常に理想主義的

非常に敏感

人々の可能性を扱う分野で優れている。
カウンセリング、指導、芸術、文学、科学、心理学などの分野で幅広く秀でている

通常、言語とリテラシーの才能を持っている

内向的感情の神経科学

神経科学分野のUCLA教授で専門家であるDario Nardiによると、INFP(およびISFP)は「有能な聞き手」です。

Nardi氏は、「人格の神経科学:あらゆるタイプの人々のための脳の知識豊かな洞察」という書籍で、INFPは
「声、言葉、音を処理するすべての脳領域に徹底的に関わっている。
さらに、他の人、それが誰であっても聞くときに、彼らは容易にユニークで全脳の状態に入るかもしれない」と述べています。

Nardi氏は、INFPは他の人々が差し控えている(保留している)情報に注意を払っていると言っています。
「彼らは正確さと洞察力で耳を傾け、慎重に自分の発言を構成し、内容と話し方の両方に関わり、望ましいインパクトを得る」と述べました。

同氏は、このプロセスが他人の意図や動機づけに影響を与えるのを助け、INFPが雄弁と恵みと慎重に選ばれた言葉を使って他人を深く理解し、創造的に表現することを可能にすると説明しています。

Nardi氏は、INFPが意思決定を行う際に頭が悩まされていること、そして心が広い状態になっている間は、実際には「決定についてはかなり決定的」であることを発見しました。

INFPは、創造的な方法で最も深い価値観を表現するように推進されています。
彼らの感情機能はよりプライベートなものですが、執筆、芸術、音楽、または演技を通じて自分の感情を表現するのが好きです。

MBTIマニュアルによれば、INFPは創造性と独創性を備えた仕事を求めています。
また、執筆、カウンセリング、芸術における職業的傾向を示しています。

INFPはなぜ芸術に惹かれるの?

INFPはFiとNeを組み合わせて、あらゆるところでアイデアを自己表現することができます。
Fiは独自の内部価値体系と選択した主義に対する情熱を育成していますが、Neはそれが実現することを期待している外部世界での表現の可能性を見ています。

直観と、INFPのinferior functionである外向的思考(Te)は、それらの内的価値観を生きるものにするものです。
多くのINFPの作品を見ると、彼らの創造物がその原因の情熱で満たされていることがわかります。

アルバートカミュは、個々の自由を深く掘り下げつつ、虚無主義に反対して書きました。

ジョージ・オーウェルは、動物園と1984年の全面的かつ独裁的な社会慣行に対して話しました。

ヴィンセント・ヴァン・ゴッホは、自分の主観的感情を表現するために絵の具と象徴的な色を使って絵に感情と想像力を注ぎました。

あなたが歴史を通して見ていると、INFPが彼らの仕事における真の価値観と自然をどのように描いて、書いて、表現したかがわかります。
INFPの情熱が雄弁に美しく表現されていることは魅力的です。

INFPに関するいくつかのおもしろい事実

外国語学習において一般的な利点がある

タイプとレジャー活動を研究した国のサンプルでは、INFPは執筆活動、鑑賞鑑賞、読書、音楽鑑賞を優先している

学術的には、美術、英語、音楽を優先する

労働環境に関しては、INFPは独立性と達成度、多様な作業、明確な構造を好む
彼らはまた、創造性と独創性を育む仕事を好む

カテゴリーINFP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です